【終了】現代刀職展 -今に伝わるいにしえの技-(〜3月25日)

【終了】現代刀職展 -今に伝わるいにしえの技-(〜3月25日)

概要

公益財団法人日本美術刀剣保存協会は、その使命の一つに現代刀職者の育成と技の公開をあげております(定款第四条)。その公開事業として、主に現代刀匠を中心とした「新作名刀展」、刀剣を研磨する研師および外装を制作する刀職者のための「刀剣研磨・外装技術発表会」をそれぞれ年一回行って参りました。
昨年十月のここ墨田区両国への移転に伴い、両展覧会を合同で行い、全ての刀職者の作品を一同に展示することで、あらたな時代の刻印を清新な気持ちで打ち始めることが出来ると考えました。そこで、本年度より「現代刀職展」として刀職者全体の一年間の成果を全体俯瞰すべく、両者を合同で展示致します。
「新作名刀展」および「刀剣研磨・外装技術発表会」は両者とも本年で六十回を大きく越え、いずれも伝統と格式を備えたコンクールとなっています。この出品作をいくつかに分割し、期間中全ての作品を皆様に披露して参ります。

公式サイトはこちら

見るべき作品

 

スケジュール

2018年1月19日(金)~3月25日(日)
※月曜日休館(祝日の場合は翌火曜日)

開館時間:10:00〜16:30(入館は16:00まで)

入場料

一般:1000円
学生:700円
中学生以下無料

アクセス

住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9

最寄り駅:
JR総武線 両国駅 徒歩7分

MAP:

美術館情報

刀剣博物館
公式サイトはこちら

評価・クチコミ

 

この展覧会の評価 0

武具カテゴリの最新記事